Profile

今井絢子(Ayako Imai)

 

東京都練馬区出身、2016年より石川県在住。

国立音楽大学附属高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学在学中、学内オーケストラや桐朋オーケストラアカデミーとの合同演奏会、アンサンブルの演奏会へ選抜により出演。

アルブレヒト・マイヤー、ジョナサン・ケリー各氏のマスタークラスを受講。

国際芸術連盟新人推薦コンサート(室内楽)、第12回松井クラシックのつどいフレッシュコンサートへ選考により出演。第9回大阪国際音楽コンクールファイナリスト。

これまでにオーボエを脇岡総一、小林裕、蠣崎耕三、浦丈彦の各氏に、室内楽を故 本間正史、浅野高瑛、藤井一興、二宮和子、三上桂子の各氏に師事。

中学校・高等学校教諭一種免許状(音楽科)取得。

現在は北陸と首都圏でソロ、室内楽等の演奏活動を行う傍ら、後進の指導にも力を注いでいる。その他、編曲も手がけている。木管楽器とピアノの室内楽アンサンブル・リュミエ」、オーボエとファゴット、ピアノによる三重奏トリオ・ラディアンス」、木管五重奏「ゆうなぎクインテット」各メンバー。

石川県小松市立高等学校芸術コース(オーボエ)非常勤講師。


活動実績

その他、石川県、首都圏(東京・埼玉・神奈川・茨城)で多数のご依頼出張演奏をさせて頂いております。

また、演奏のご依頼を承っております。詳しくは演奏依頼をご覧ください。